« 【MOVIE】ウォーク・ザ・ライン/君につづく道 | トップページ | 【BOOK】二十億光年の孤独 »

2006年2月27日 (月)

【DORAMA】功名が辻(第8話)

相変わらず歴史には弱い私ですが、明智光秀が信長を討つきっかけとなった足利義昭の命令には、なるほど・・・。
これって中学校で習う一般常識かもしれないけど、今やっと繋がりました。
明智光秀がなんで信長を討ったかなんて、今まで理解していなかったのです。
勉強になりました。
あなどれません、大河ドラマ。

このドラマに特徴的だと思うのは、ラヴストーリーっぽい要素がたくさん入っていること。
時代劇だけど、どこか現代っぽい。
千代と一豊が、お揃いの手ぬぐいをお守り代わりに手首に巻いているところなんかはとても初々しくて、中学生のカップルみたい。
一豊の手首に手ぬぐいを巻きつけながら言う千代のセリフが素敵。
「千代を思い出してくださいませ。汗をぬぐってくださいませ。怪我をしたら血を止めてくださいませ。」
うん、素敵。

いよいよ来週からは長澤まさみさんが登場します。
しかも第9話のタイトルは「初めての浮気」・・・。
どうやら一豊と一夜を共にしてしまう、という役柄みたいです。
せっかくここまで順調に来ていた千代と一豊ですが、一体どうなるのか・・・。
ラヴストーリーの要素を含んだこの作品のことですから、きっと盛り上げてくれるんじゃないかな。

|

« 【MOVIE】ウォーク・ザ・ライン/君につづく道 | トップページ | 【BOOK】二十億光年の孤独 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38778/864469

この記事へのトラックバック一覧です: 【DORAMA】功名が辻(第8話):

» 「功名が辻」!!「登場人物」!!第5弾!! [自転車屋男]
功名が辻 登場人物 第5弾 「浅井長政」(あざいながまさ) 1545年 北近江の領主 「浅井久政」の嫡男として生まれる。 当時の近江は「南近江」の 「六角義賢」(ろっかくよしかた)が 勢力を拡大しており 「浅井氏」は「六角氏」の 「臣従関係」にありました。 「長政」は15歳の「元服」の時に 「義賢」より「賢」の文字をもらって 「賢政」と名乗っておりました。 父「久政」は「越前」の 「朝倉義景」(あさ... [続きを読む]

受信: 2006年3月 1日 (水) 16時21分

« 【MOVIE】ウォーク・ザ・ライン/君につづく道 | トップページ | 【BOOK】二十億光年の孤独 »