« 水族館が好き | トップページ | Pre★ナルニア国物語~第一章 ライオンと魔女~ »

2006年2月17日 (金)

【MOVIE】ビッグ・フィッシュ

感動ものの映画は好きだけど、特にちょっとファンタジーの要素が入った作品だと何回も観たくなります。
なんだか心があったかくなるのです。
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
『ビッグ・フィッシュ』
お気に入り度 ★★★★★
Dvd_7 子供のときからいつも作り話ばかりする父親。
息子はそんな父親を快く思うことができない。
でも、作り話ばかりだと思っていた父親の話には、ゆらぐことのない真実があった。
そこに流れる妻への愛情、そして心の優しさに触れ、息子は父親の本当の姿をようやく見つけ出す。
不思議な世界観がなんとも言えず好き。
ティム・バートン監督のつくりものっぽくて色彩豊かな映像美と、
ダニー・エルフマンの音楽が見事に調和しています。
決して感動を前面に押し出した作品ではないと思う。
でも、最後には自然と静かに涙が流れてきてしまうような、誰もが心の底に持っている愛を思い起こさせる作品です。
この作品については、多くは語りません。
決して派手な映画ではないですが、とても完成度の高い作品。
まずは騙されたと思って観てみてください・・・きっと心があったかくなると思います。
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
ビッグ・フィッシュを監督したのは、鬼才ティム・バートン。
ダークなのにどこか可愛くて、ユーモラスな世界を描くのがお得意。
彼の頭の中はいったいどうなっているんでしょう・・・。
絵本も出版されているんだけど、これがまたすごい屈折っぷり。
『オイスター・ボーイの憂鬱な死』Book_5
タイトルからして読みたくなる感じではないですね・・・。
ご想像のとおり暗くて憂鬱なんだけど、怖くて楽しくてかわいい!
ティム・バートンの魅力全開です。
これの英語版が欲しい。
でも、こんな絵本を描く人が父親だったらどうなんでしょ。
最近、奥様のヘレナ・ボトム・カーターとの間に子供も生まれたらしいけど、こんなオカルトなパパじゃ、育上好ましくなさそう。。。
ティム・バートン作品には好きな作品がいっぱいあるので、また取り上げようと思います♪

|

« 水族館が好き | トップページ | Pre★ナルニア国物語~第一章 ライオンと魔女~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38778/740942

この記事へのトラックバック一覧です: 【MOVIE】ビッグ・フィッシュ:

« 水族館が好き | トップページ | Pre★ナルニア国物語~第一章 ライオンと魔女~ »