« 【BOOK】二十億光年の孤独 | トップページ | 【MOVIE】シャレード »

2006年3月 1日 (水)

タイワンケヤキ

昨年の夏から、タイワンケヤキという観葉植物を育てています。
幹がくねくねしていて、盆栽っぽさが気に入って買いました。
最近これがぐんぐん成長中。
11月から1月くらいまでは新芽が出なくなっていたんだけど、2月の1ヶ月間で枝が約5センチも成長!
新芽もどんどん大きくなって、全体的に一回りくらい大きくなりました。
でも、あんまり枝が伸びると不恰好なのが悩み。
この樹は枝を剪定しても問題ないらしいんだけど、私にはかわいそうで切れません・・・。

私はこの愛すべきケヤキを職場に置いています。
オフィスは気温もあまり変化がないし、日光もあたらないのに、なんで季節がわかるんでしょう?
湿度にはとっても敏感。
水分がなくなって渇きを感じると、新しい葉っぱたちに水分が行き渡るように、古い葉っぱを自分で落とすのです。
最初は「枯れちゃった!」ってショックを受けたけど、実は自己防衛機能なんですね。
すごい、賢い。

夕方になると、このケヤキにしばし見入っています。
なんだか表情が毎日違う気がする。
私が元気がないときには、ちょっと元気がなくなっている気がします。

今日の私はちょっと気持ちがしぼみ気味・・・ケヤキは黙ったまま。

|

« 【BOOK】二十億光年の孤独 | トップページ | 【MOVIE】シャレード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38778/885398

この記事へのトラックバック一覧です: タイワンケヤキ:

« 【BOOK】二十億光年の孤独 | トップページ | 【MOVIE】シャレード »