« 私の好きな音 | トップページ | 【DRAMA】功名が辻(第14話) »

2006年4月 9日 (日)

【MOVIE】クラッシュ

やっと観られた・・・本年度アカデミー賞作品賞を受賞した『クラッシュ』!
日本での公開は2月から始まっていたというのに、私の近所では昨日から。
それもオスカーを獲ったから急遽上映することになって。
アニメと邦画ばっかりじゃなくて、良い映画をいっぱい上映してもらいたいものです・・・。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
Crashクリスマス間近のロサンゼルス・・・。
この都会で起こるひとつの出来事から思いもよらない“衝突”の連鎖反応が生み出され、様々な人々の運命を狂わせていく。
刑事、自動車強盗、地方検事とその妻、TVディレクター、鍵屋とその娘、雑貨屋の主人・・・。
人種も職業も異なる彼らは、予想もしない角度で交錯しながら、愛を交わし、憎しみをぶつけ合い、悲しみの淵に立たされる。
紙の見えざる手によって人生を翻弄される人間たち。ロサンゼルスの36時間の中で沸騰する、彼らの怒り、悲しみ、憎しみ、喜び・・・。
《監督》
ポール・ハギス
《主な出演者》
サンドラ・ブロック
ドン・チードル
マット・ディロン
ジェニファー・エスポジト
ウィリアム・フィットナー
ブレンダン・フレイザー
テレンス・ハワード
クリス・リュダクリス・ブリッジス
サンディ・ニュートン
ライアン・フィリップ
ラレンツ・テイト
マイケル・ペニャ
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
お気に入り度 ★★★★
実によくできた脚本だと思った。
個人的に、群像劇ってあまり得意じゃない。
ドラマならまだしも、2時間程度の映画だと、たくさんの登場人物を把握しきれないし、何を言わんとしているかよくわからずに終わっちゃうから。
でも、『クラッシュ』は全然そんなことがなかった。
キャラクターがはっきりしていたし、次々に起こる出来事は複雑ながらも巧みに繋がっていることが理解できた。
最初は、人種差別と銃社会をテーマにした映画なのかなぁ?と思った。
それも確かに含まれていると思うんだけど、これは自分にも隣にいる人にも家族にも起こりうる物語。
善良だと思って暮らしている人が悪いことを考える、犯罪に手を染めたり、人を傷つける人間が大切なものを守っている・・・人間の持つ善悪を巧みに引き出して、曝ている物語。
そして、見ず知らずの人間が、気づかないうちに誰かに影響を与え、誰かの人生を変えうるということを物語っている。
とても人間臭くて、日ごろ目をつぶっている自分に向き合わされているような気分になりました。
「何がおかしいんだ?」
「人間だよ、人間」
このセリフが本作を象徴している言葉でもあり、私の感想でもある。
パンフレットのイントロダクションはこう結ばれています。
“人は皆、傷つけ、傷つけられることを恐れながら生きている。それでも人は誰かと想いを分かち合いたいと願い、誰かと繋がっていなければ生きていけない・・・。『クラッシュ』は“天使の街”ロサンゼルスの寓話であるとともに、現代を生きる私たち自身の物語でもある。”
重いテーマだけど、最後には救われた気持ちになり、人間って、生きるってそんなもんだよね。と思いました。
音楽の使い方がとても効果的だなぁと思ったのも、この映画が気に入った理由のひとつ。
たくさんの衝突が次々に起こる中で、嫌悪感を感じるシーンも涙が出るシーンもある。
でも、音楽の使い方のせいか、物語は淡々と進んでいくという印象。
それがさらなる現実感を与えている気がしました。
『クラッシュ』を観て、『ブロークバック・マウンテン』がオスカーを逃した理由がなんとなくわかった気がする。
『クラッシュ』の方が優れた作品なのかというと、そんな優劣は私にはつけられないけど、ロサンゼルスという大都市でハリウッドの人々が日常に感じている温度を扱っていることに大きな意味があったんじゃないかな。
どちらも社会に鋭い問題提起をする作品だけど、よりハリウッドに受け入れられ易かったのが『クラッシュ』なのかも。
日本人の私は、そういう背景をいまいち理解しきれない。
それがわかれば、もっと『クラッシュ』の提起している問題の意義が重く感じられるのかもしれない。

|

« 私の好きな音 | トップページ | 【DRAMA】功名が辻(第14話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38778/1343860

この記事へのトラックバック一覧です: 【MOVIE】クラッシュ:

» ■〔映画雑談Vol.16〕第78回アカデミー賞(3月5日開催)を楽しむ! [太陽がくれた季節]
―その2・「映画鑑賞券争奪((^^)・アカデミー賞6部門4者最終予想、および、結果」篇(※含、『クラッシュ(2004/ポール・ハギス)』鑑賞プチ・メモ) ⇒◆その1・「ノミネーション&一箇月前予想」篇はこちら! ―&お陰様で、ブログ開設一周年を迎えました!! ●2006年3月8日(水)=予想結果篇 ⇒◆受賞結果〔>1:Movie Walker>2:Yahoo!Movies〕 こんばんは、ダーリン/Oh-Wellです! さてさて、「第78回アカデミー賞」、すでに、受賞結果は皆さ... [続きを読む]

受信: 2006年4月10日 (月) 12時57分

» ロサンゼルス オプショナルツアー [格安航空券で行く海外旅行【格安航空券の旅を満載】@はちきん]
ロサンゼルス1日観光のオプショナルツアーは、どうだったか? ロサンゼルスで、バスや電車などを使って動くことは考えられない。 タクシーも普通の普通のタクシーを使うのはまず無理だ。 [続きを読む]

受信: 2006年5月23日 (火) 14時48分

« 私の好きな音 | トップページ | 【DRAMA】功名が辻(第14話) »