« 【MOVIE】ヒトラー~最期の12日間~ | トップページ | 【MOVIE】ナイロビの蜂 »

2006年5月13日 (土)

【MOVIE】フライト・オブ・フェニックス

お気に入り度 ★★★

Movie_11肩の力を抜いて観られる楽しい映画でした。
たいして期待もしていなかったけど、その分裏切られることもなく(笑)
この作品を観ようと思ったのは、ミランダ・オットーが出演しているから。
『ロード・オブ・ザリング』のエオウィン役で知られる彼女が、紅一点で頑張っているのを観たくて。
彼女、別に美人っていうわけではないんだけど、ときおり見せる仕草とか表情がとっても女らしく、可愛く見える。
紅一点なので誰かと恋愛に発展するのかな?と思いきや、そんなこともなく最後まで男らしかった。

ツッコミどころはたくさんあるけど、テンポが良く至難の連続だったので、単純にエンターテイメントとして楽しめました。
でも、一番の至難は撮影だったんじゃないかなぁ。
舞台はゴビ砂漠。
日中は強い日差しと体力を奪う熱、夜は急激な冷え。
あの環境での撮影は大変だったと思います。
遭難する場所を海と山と砂漠で選べって言われたら、砂漠は絶対にイヤ・・・。(どれもイヤだけど)
砂ばかりの世界は見てみたいけれど、遭難はしたくないな。

この映画、発想も展開も面白いし人間模様も丁寧に描かれているわりに、キャラクターが出し切れていないのが残念。
特に、主演のデニス・クエイドが演じる機長さんと、紅一点のミランダ・オットー。
一応この二人が主役級なのに、あまり魅力あるキャラクターではなかった。
だけど、華があるタイプの役者さんは揃っていないにも関わらず楽しめる映画って好き。
気負わず観られて良かったです。

|

« 【MOVIE】ヒトラー~最期の12日間~ | トップページ | 【MOVIE】ナイロビの蜂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38778/1774607

この記事へのトラックバック一覧です: 【MOVIE】フライト・オブ・フェニックス:

» 映画『フライト・オブ・フェニックス』 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:Flight of the Phoenix 1966年に公開された「飛べ!フェニックス」、子供達の興味を惹く、そんな映画で、本作もスペクタクルや銃殺シーンもあるがやはり子供じみている。 モンゴルの油田を閉鎖、引き揚げる飛行機が砂嵐に巻き込まれゴビ砂漠に不時着する。無... [続きを読む]

受信: 2006年7月16日 (日) 13時34分

» 昨日はコレで就寝 [眠れない夜は・・・]
眠れない夜には映画鑑賞にかぎります! [続きを読む]

受信: 2006年11月15日 (水) 16時27分

« 【MOVIE】ヒトラー~最期の12日間~ | トップページ | 【MOVIE】ナイロビの蜂 »