« 【MOVIE】ハウルの動く城 | トップページ | はちみつクッキー »

2006年7月24日 (月)

【MOVIE】カミュなんて知らない

会社の先輩と前々から「観たいね」と言っていた映画。
渋谷で公開されたのは今年の1月だけど、ここは地方なのでめぐりめぐってやっと公開となりました。(半年以上かかってる!)
しかも公開されるのはたった3日間で、上映回数も1日たった1回。
それでもなんとか2人で都合を合わせて観にいくことができました。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

『カミュなんて知らない』 

Moveiとある大学の映像ワークショップ。
元映画監督でもある中条教授の下、映画『タイクツな殺人者』のクランクインが目前に迫っていた。
慌しく準備に追われる学生たち。
主演俳優の突然の降板を受けて代役探しに奔走する助監督の久田は、演劇サークル所属の池田をなんとか獲得する。
一方、監督の松川は、盲目的な愛に走る恋人ユカリに手を焼いていた。

監督:柳町光男
主なキャスト:柏原収史・吉川ひなの・前田愛・中泉英雄・黒木メイサ・田口トモロヲ・玉山鉄二
         阿部進之助・鈴木淳評・伊崎充則・金井勇太・たかだゆうこ・柳家小三治・本田博太郎

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

お気に入り度 ★★

怖かった~!!!!
もう感想と言えばそれしかありません。
観ている間、色んなことを考えていたはずなのに、ラストの15分くらいで全て吹っ飛んでしまいました。
ホラーでも何でもないのに・・・こんな怖い展開、全く予想してなかったです。
最後の数分間は思わずハンカチで目を覆ってしまいました。

途中までは、よくある青春群像劇みたいな感じなのかな~と思ってました。
大学の映像ワークショップを題材にしてるけど、実際の撮り方とか演技もそんな感じ。
自主制作の映画とか演劇を観ているみたいな演技で、低予算映画の雰囲気が出てたし。
セリフ回しもちょっと時代錯誤な感じがしつつ、その作り物感がいいのかな?とか思ったりして。

ほんっとうに怖かった・・・。
何が怖いって、映像も、音も、声も、役者さんの演技も全部怖いんだけど、何を考えているのかわからないところがすごく怖い。
しかも色んな解釈が出来て、現実なのか虚構なのかさえわからない。
誰が悪いのか、みんな悪いのか。
結末だけじゃなくて、結末に繋がっていくシークエンスも色んな解釈ができて謎だらけ。
お願いだから、誰か解説して・・・。
でも、パンフレットを読んでみるとちょっぴりわかった・・・かも。

よーく考えてみると、最初からこの作品のテーマは一貫されてて、何を考えているのかわからないことの怖さを示したかったんじゃないかな。
登場人物のひとりひとりはみんな謎だけど。

この映画、全米公開までされて、しかも結構評判が良かったらしいです。
う~ん・・・わからなくもない。
一昔前はこういう感じの洋画って結構ありましたよね。
ラヴサスペンスみたいなの。
最近あんまり作らなくなったのか、日本で公開されてないだけなのかわからないけど。
しかも、これだけ謎が多くて、色んな解釈があって衝撃的な映画って、理解はされなくても評判が良かったりする。
ものの見方って、本当に色々だな。

とにかく怖いのがとてつもなく苦手な私にとっては大変でした。
家に帰ってからも、映画のぞっとするシーンが頭から離れず眠れない・・・。
仕方がないから、そんなときに私を癒してくれる映画『リロ&スティッチ』を観ながら眠りについたのでした。

|

« 【MOVIE】ハウルの動く城 | トップページ | はちみつクッキー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38778/2785176

この記事へのトラックバック一覧です: 【MOVIE】カミュなんて知らない:

« 【MOVIE】ハウルの動く城 | トップページ | はちみつクッキー »