« 【MOVIE】アメリ | トップページ | 【MOVIE】ハウルの動く城 »

2006年7月20日 (木)

【MOVIE】スウィート・ノーベンバー

『アメリ』に引き続き、この作品もロマンチストなお隣さんから借してもらいました。

Movie_25お気に入り度 ★★

最低な男とクレイジーな女。
そんな二人が出会って、最高に美しい恋をする。

この作品、中盤はすごく素敵で、「はぁ~・・・」ってため息が出ちゃうくらい最高にキレイ。
観ている方まで幸せになってきます。
でも、私はこの作品の出だしと終わり方が好きじゃない。
この終わり方だからいいっていう人もいるんだろうけど・・・私はお互い愛しているのに別れなければならない恋っていうものが嫌いです。
そういうことがあるのはよくわかるけど、共感はできない。
だから、サラが死んでしまうとわかっていても、ほかの道を選んで欲しかったな。
映像の美しさもサラのファッションも、エンヤの曲も素敵。
結末が違うものだったら、かなり好きな雰囲気なんだけどな。

シャーリーズ・セロンは私の大好きな女優さんのひとり。
キレイで品があるんだけど気取った感じじゃなくて、演技も本当に上手。
作品によって全く違う顔を見せてくれるところが、これまた大好きなケイト・ブランシェットと同じ。
(本人が「飽きっぽくてすぐ髪型を変えちゃう」というくら髪型がいつも違うせいもあるかもしれないけど・・・)
それから、シャーリーズの演技は表情のひとつひとつに共感できるという点が最大の魅力です。
いたずらっぽい表情、傷ついた表情、幸せな表情・・・どれをとっても素直な表情だから、「うんうん」って共感しちゃう。
自身のイメージを打ち崩す演技を披露した『モンスター』という映画でアカデミー賞主演女優賞を獲ったのは記憶に新しいけど、これからも良い意味で期待を裏切って、色んな役を演じて欲しいと思う女優さんです。
サラを演じるシャーリーズはすごく可愛らしくて、でも、病床の演技では悲しげで、はっとする美しさを見せていました。
このシャーリーズを堪能できただけで満足。

そういえば、近所に住む母子家庭の男の子を演じているのが『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』のリアム・エイケンくんであることを発見!
こういう発見をするとちょっと嬉しくなります。

|

« 【MOVIE】アメリ | トップページ | 【MOVIE】ハウルの動く城 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38778/2735478

この記事へのトラックバック一覧です: 【MOVIE】スウィート・ノーベンバー:

« 【MOVIE】アメリ | トップページ | 【MOVIE】ハウルの動く城 »