« 【MOVIE】敬愛なるベートーヴェン | トップページ | 【BOOK】天使と悪魔 »

2006年12月23日 (土)

【MOVIE】プラダを着た悪魔

たぶん今年最後の映画館。
今年の締めくくりは、働く20代女性にぴったりのセレクト。
友達の強いオススメもあったし、観たい観たいと思っていたので、ようやく観にいけて満足!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


『プラダを着た悪魔』

Movie2_1《ストーリー》
大学を卒業し、ジャーナリストを目指してニューヨークへとやって来たアンディ。
彼女が就いた職業は、一流ファッション誌“RUNWAY”の編集長ミランダ・プリーストリーのアシスタント。
オシャレにとことん疎いアンディは、それが次へのステップになると信じていた。
ミランダが何者かまるでわかっていなかったアンディだが、ミランダは、その絶大な影響力に誰もが恐れおののくファッション界のカリスマだった。
朝も夜もなく四六時中浴びせられる理不尽な命令。
いつしかアンディの私生活はめちゃくちゃになり、恋人ネイトともすれ違いの日々にくじけそうになるアンディだったが・・・。

《監督》
デヴィット・フランケル

《主なキャスト》
メリル・ストリープ/アン・ハサウェイ/スタンリー・トゥッチ/エミリー・ブラント/サイモン・ベイカー/エイドリアン・グレニアー

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


お気に入り度 ★★★★


Movie_42メリル・ストリープが最高にかっこいい。

アカデミー賞最多ノミネートを誇る、現代最高の名女優・・・脱帽です。
もう、観ていて気持ちいいくらい。
彼女が演じたのが、“悪魔”の編集長ミランダ。
鋭く冷ややかな視線、囁くように、でも強い拒絶をはっきりと感じさせるように告げる“That's all.”、何のためらいも迷いもない堂々っぷり。
だけど、アン・ハサウェイ演じるアンディがアシスタントとして成長し、ミランダに先回りしてテキパキと仕事をこなす様子には、ひそかに「やるわね、この子」的な動揺と期待の入り混じった表情が見て取れる。
そして家庭生活にも問題を抱えていて、なんでもないように振舞っているけど、もちろん人間らしい弱さがちゃんとある。
メリル・ストリープは、そのONとOFFの表情を、もう見事としか言いようがないくらい完璧に演じていました。
ミランダを演じたのが彼女じゃなかったら、ただの鬼編集長で終わってしまったかもしれない。

惚れ惚れとする演技、最高でした。

Movie3話題通りファッショナブルで、一生懸命ファッションを目で追うのが大変なくらい。
アン・ハサウェイも可愛かったです。
(特にこの写真のファッションがお気に入り♪)
ダサい女の子から素敵な女性に成長する・・・っていうストーリーは『プリティ・プリンセス』と被ってるけど、『プラダを着た悪魔』では夢を胸に抱いて働く女の子という、すごく等身大な感じが好感度大。
働く女性としてのアンディの葛藤にもすごく共感できて、ストーリーも楽しめて良かった~。
仕事に振り回され私生活がうまくいかなくなったアンディが、夜中にひとりぽつんと昔の写真を眺めているシーンがあるんだけど、そういうことって本当にある!と思った。
私もやっちゃう。

家族の写真とか、恋人や友達の写真を見て、私はどうしたいの?って。
「うんうん」って思えるシーンでした。

アンディは葛藤もありつつ、恋人のネイトをちゃんと愛しているのが伝わってくるんだけど、このネイト、魅力がなさすぎ・・・。
「仕事と俺とどっちが大事なんだ?」的なことばかり。
そういうのって本気で幻滅しちゃう。
天秤にかけることじゃないって思う。
愛しているなら、夢のために死ぬ気で頑張っている恋人を影から支えるくらいの器がなくてどうするの?と言いたかったです(笑)

ストーリーもファッションも楽しめたうえに、音楽も良かったなぁ。
それに、パンフレットやポスターのデザインもすごく好き。
赤いハイヒールに悪魔のしっぽが巻きついてるの。
この作品ではハイヒールが大きな意味を持っていて、それがわかったときに、このデザインを考えた人に拍手を贈りたくなりました。

今年最後にふさわしく、後味のいい映画だったなぁ♪

|

« 【MOVIE】敬愛なるベートーヴェン | トップページ | 【BOOK】天使と悪魔 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38778/4649337

この記事へのトラックバック一覧です: 【MOVIE】プラダを着た悪魔:

» 激安プラダ情報 [激安ブランド情報.com]
激安ブランド.com は激安通販価格を比較評価し、購入ガイドなどのほかに、格安通販や特価通販、商品在庫や予約状況、人気/ヒット商品ランキングに関する情報をお届けします! [続きを読む]

受信: 2006年12月24日 (日) 14時50分

» 映画「プラダを着た悪魔」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:The Devil Wears Prada この映画のオープニングはとってもショッキング、鏡に向かって歯を磨く彼女の素顔は一体誰だったのか・・分からなかった、メイク後の彼女、あぁ~と気付く 下着姿で登場する元々スレンダーな彼女、もう少しお尻はあったほうがいいが・・ファッ... [続きを読む]

受信: 2006年12月24日 (日) 18時35分

» シンシアローリーに関する情報について [シンシアローリー 新作コートやアクセサリーの情報サイト]
シンシアローリーは非常に清潔感があふれ、かわいらしく、合わせやすいものが多いです。シンシアローリーの新作についてもココで学びましょう。 [続きを読む]

受信: 2006年12月25日 (月) 13時06分

« 【MOVIE】敬愛なるベートーヴェン | トップページ | 【BOOK】天使と悪魔 »