« 【MOVIE】好きだ、 | トップページ | こっそりカスタマイズ »

2007年1月17日 (水)

【BOOK】思うとおりに歩めばいいのよ

Photo実家に帰ったときに母が読んでいた本。
タイトルに惹かれて手にとってみたら、すごく素敵な本でした。

ターシャ・テューダーさんは、画家であり、作家であり、本格的な庭師であり、デザイナー兼仕立て屋であり、料理人であり・・・たくさんの顔を持つ87歳の女性。
森の中で一人暮らしし、夜明けとともに起きて、動物や植物の世話をし、きちんとした食事をつくり、丁寧に道具の手入れをして、絵を描き、ドレスやぬいぐるみを縫い、日々手や身体を動かせる生活に感謝しながら、あらゆるものに愛情を持って素敵な生活を送っている方です。

この本には、ターシャさんの生活が数々の写真と文で紹介されている。
スローで、自由で、喜びのある生活。
もう、彼女の柔和な表情から、心が充たされていることがわかる。
「幸福とは、心が充たされること」。
私たちは、幸せな生活をしていると感じていても、どこか別のところに何か心配事があったり、何か物足りなさを感じたり・・・。
自分って贅沢だなって思うけど、まだまだ「心が充たされてる」とまで感じられないんだよね。
もちろん、まだ20代の私がこういう生活を望むのは贅沢というものだし、ターシャさんだって、長年望んでいてようやく今の生活を手に入れたそうです。
「思うとおりに」歩むのは、決して自分勝手に生きるということじゃない。
誰もが「思うとおりに」歩みたいと願うと思うけど、そう生きられる人は、実は少ないんだろうな・・・。
思うとおりに歩もうと思うと、逆風に遭うことだって山ほどあるしね。
でも、ターシャさんはこうも言ってました。
「価値のある良いことは、時間も手間もかかるもの」

彼女のような生き方にあこがれるし、自分もいつか年をとったら、「思うとおりに歩めばいいのよ」って自信を持って言いたい。
羨むんじゃなく、真似するのでもなく、私らしく、思うとおりに生きられるようになりたいな。
そのためにも、「若いうちの苦労は買ってでもしろ」ってね。
今は、まだまだまだまだ、準備段階です。

この本はプレゼントにもオススメ。
うちの母は自ら読んでたけど、大事に育ててくれたお母さんにプレゼントしたら喜ばれるかもしれません。

|

« 【MOVIE】好きだ、 | トップページ | こっそりカスタマイズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38778/4967825

この記事へのトラックバック一覧です: 【BOOK】思うとおりに歩めばいいのよ:

« 【MOVIE】好きだ、 | トップページ | こっそりカスタマイズ »