« 宮本文昭さん オーボエ・リサイタル | トップページ | 【MOVIE】好きだ、 »

2007年1月13日 (土)

【MOVIE】花とアリス

Movie_44お気に入り度 ★★★

ずっと気になっていた岩井俊二監督の作品だけど、なんだか奇妙なお話でした。
核となっているのは、こんなのありえない!と思うような高校生の三角関係。
全てが嘘から始まっているのに真剣で、嘘を重ねれば重ねるほど本気になっていく・・・っていう感じ。

岩井監督の作品を観ると、人間観察がすごいなぁと思うことが多い。
女子高生の花とアリスの行動や発言を見ていると、勝手だし、おかしなくらい自由奔放に笑ったり怒ったり悩んだり、すごく忙しい。
最初はそれがすごくひっかかっていたんだけど、観ているうちに「あぁ、女子高生ってそうだよね」って思った。
自分が高校生だったときのことを考えてもそう。
すっごい小さいことに真剣に悩んだり、毎日ちょっとしたことに一喜一憂してたなぁ。
どうでも良いことで何日も悩んでいたかと思うと、ある日突然ケロッと立ち直ったりね。
本人としたら、もう毎日が小説の中にいるみたいに大事件なの。
平凡な日々が続けば、それが悩みになるし。
この映画の女子高生像は、そんな感じでストレートに描かれている気がしました。

映像がとっても柔らかくて綺麗。
特に、アリスがバレエをやっているシーンとか。
自然の光が映像をすごく柔らかく見せているという印象で、女性らしく、柔らかい印象のタイトルにぴったりな映像美には満足。

最近、妙に気になっているのがこの作品でアリスを演じた蒼井優さん。
存在感がびしびしと伝わってくる女優さんだなぁ。
今後も注目です。

|

« 宮本文昭さん オーボエ・リサイタル | トップページ | 【MOVIE】好きだ、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38778/4900170

この記事へのトラックバック一覧です: 【MOVIE】花とアリス:

» 蒼井優 [蒼井優]
蒼井優=きれい、そんな方程式が私の中にはあります。皆さんはいかがでしょうか?おしとやか、何はなくともおしとやかなんです。それこそが蒼井優といった所ですね。今のCM界は、蒼井優抜きではありえないですもん。皆さんもそう思いませんか?個性あふれる蒼井優なら当然のことです。そうなんですね、仕方の無いことですよ、まったく。蒼井優のCMから、私の1日ははじまるのです。気分の良い1日の始まりです。あ... [続きを読む]

受信: 2007年1月14日 (日) 15時41分

» 花とアリス−(映画:2007年22本目)− [デコ親父はいつも減量中]
監督:岩井俊二 出演:鈴木杏、蒼井優、郭智博、相田翔子、平泉成、木村多江、大沢たかお、広末涼子 評価:95点 公式サイト (ネタバレあります) 同じ日に見たハリウッドの大作よりもこっちのほうに高得点をつけている私は、ひょっとしたらただのスケベ親父じゃ....... [続きを読む]

受信: 2007年2月13日 (火) 00時35分

« 宮本文昭さん オーボエ・リサイタル | トップページ | 【MOVIE】好きだ、 »