« 新しい命 | トップページ | 10年前の日記 »

2007年2月24日 (土)

Pre★アルゼンチンババア

と~っても観たい♪
吉本ばななさんの同
名小説の映画版。
原作は読んでないけど、タイトルにとっても惹かれて気になってたの。
『アルゼンチンババア』って・・・?!
しかも、そのババアを鈴木京香さんが演じるというのが面白い。
どんなビジュアルになるのかと思ってたけど、ホームページを見て「おぉっ!」。
鈴木京香さん、『華麗なる一族』の高須相子役といい、アルゼンチンババアといい、新境地ですね。
ほかにも役所広司さん、堀北真希さんらの出演で、なかなかの豪華キャスト。

ここ数年、邦画がすごい勢いで伸びているけど、個人的には洋画が好きだから、邦画で「観たい!」っていうのは少ない。
でも、この作品は観たいな。
公開は2007年3月24日。
桜が咲く頃だ♪

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
『アルゼンチンババア』

STORY:
警官もうなぎやも酒屋もみな幼なじみのような小さな田舎町。
その町の外れに住むおかしなババアと悟が関わり合いになるとは誰一人思いも寄らなかった。
気のいい町の人々を巻き込んで、父親をまともな世界(?)に取り返そうと奮闘するみつこが目にした屋敷の内部の光景は、温かな陽だまりのように気持ちよく、不思議にしあわせな空気が満ちていた。
悟は屋上で毎日こつこつと奇妙なものを制作しながら、少しずつ妻の死の痛手から回復しているようだった・・・。
哀しみを乗り越えてよみがえる父と娘の美しい絆に、しあわせの涙が頬をつたう愛と命の物語。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

|

« 新しい命 | トップページ | 10年前の日記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38778/5460478

この記事へのトラックバック一覧です: Pre★アルゼンチンババア:

» 華麗なる一族 あらすじ���最終話 【裏話】 [華麗なる一族]
華麗なる一族 相関図木村拓哉万俵鉄平(まんびょうてっぺい)万俵家の長男。阪神銀行と並ぶ万俵財閥の主力企業・阪神特殊製鋼の専務。父・大介の「経営学を学び阪神銀行の後継者に」という意向に反し自らの意思を貫き、東京大学工学部冶金科を卒業し、マサチュー... [続きを読む]

受信: 2007年2月24日 (土) 17時37分

« 新しい命 | トップページ | 10年前の日記 »