« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月30日 (土)

見送り

上司が昨日で会社を去りました。
直属の上司を見送るのは、これで3人目。
下について仕事をしているときは不満に思うこともなかったわけじゃないけど、どの方も良い上司だったし、人間として好きな方ばかりでした。
だからこそ、信頼していた上司が辞めてしまうというのは、どうしようもなく裏切られた気分になる・・・。
親に棄てられた子どもみたいな気分。
上司の退社が社員に告げられたのは、退社日の前日!
後任が決まったのも前日で引継ぎの時間はほとんどないという有様。

特に今回、私にとっても、会社にとってもダメージが大きいんじゃないかと思います。
私は入社以来、住宅の“空気環境”を担当してきて、換気や気密などの知識もついてきたところ。
今回辞めてしまった上司は、もともと空気環境の開発を一緒にやってきた方で、もちろん知識もアイディアも豊富。
一時期はプロジェクトまであって、何人もの人を巻き込んで開発を進めていたわけなんだけど、そのプロジェクトに携わっていた延べ6人のメンバーが、今はもう私だけになってしまいました・・・。
そんな私も、今年度からは空気を離れて違う開発をしながら、空気に関することを聞かれたら対応している状況。
つまり、もう会社には空気のことがわかる担当者がいないのです。

会社は、人の流出という姿の知的財産の流出をどう考えているんだろう・・・と思わずにいられない。
この離職率の高さ、しかも上の人が辞めていく状況は、どう考えても会社にとって不利益なことだと思うのに。
私に唯一できることは、せめて自分がいるうちに、後任者に出来る限り多くのことを伝えることだと思う。
知識は・・・勉強してもらうとして、自社の空気環境に対する考え方や、変遷なんかを、できるだけ伝えないといけない。
それが、今の私の最大のプレッシャーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月27日 (水)

ブロッコリーのゴマ昆布のせ

常備菜としていつも冷凍してあるブロッコリーを使った、困った時のお弁当メニュー。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
【材料】
ブロッコリー、ゴマ昆布、マヨネーズ

【作り方】
① ブロッコリーは小房に分けて茹でる。
② ゴマ昆布2にマヨネーズ1くらいの割合で混ぜる
③ ①に②を乗せて、できあがり~♪
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

簡単すぎ。しかも材料は全部適量・・・。
これ、めざましテレビで紹介していて、最初は「え~・・・」って思ったけど、騙されたと思ってやってみたら意外といける。
ゴマ昆布に味がしっかりついているから、マヨネーズは好みで調節すればいいし。
ブロッコリー以外にも使えそうです。
おかずを一品増やしたいときなんかに、ささっと出来て簡単。
簡単って素敵!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月24日 (日)

エコ

休日は愛車(自転車)で、近所のスーパーへお買物。
私が最近スーパーに行くと気になってしまうのが、マイバッグ所持人口の少なさ!
いまだにほとんどの人がスーパーのビニル袋をもらっていることに驚きを感じてしまう。
多くの市町村でスーパーのビニル袋をゴミ袋として認めているために、それが必要というのはわかる。
でも、ゴミ袋はあえてお金を出して購入している私に言わせれば、スーパーの袋有料化には大賛成。
いなかのスーパーだから、大半のひとは車で来店してるの。
それなら車に常時バッグを積んでおくことくらい、なんでもないことなのにね。
値段の高いエコ商品を使ったり、不便を我慢しろとは言えないけど、マイバッグを持つことは、無理なく簡単にできる環境貢献のひとつだと思う。

22日~24日の夜は、
100万人のキャンドルナイトが全国で展開されています。
ちょっと電気を節約してキャンドルを灯すだけで、たくさんの人が環境について考える機会になる。
難しいことじゃなくていい。
「何か」始めてみるって素敵だよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月13日 (水)

たきや漁(調理編)

今日は、たきや漁でお土産に頂いたタコとお魚の調理編。

漁から帰り、無造作にビニール袋に入れられたタコを見ると、ヌメヌメ、ヌルヌル・・・。
複数が絡まって入っているから、何匹入っているのかすらよくわからない状態。
獲れたてだから一晩おいてもあまり問題はなかったんだけど、ヌメヌメしているタコを見ていたら「明日になったら気持ち悪くて触れないかも・・・」と思うくらい、ちょっと気持ち悪い。
こういうことには勢いが必要だよね。
というわけで、眠い目をこすりつつも、漁に行ったテンションのまま茹でてしまうことにしました。

Photo_51船頭さんが適当に教えてくれた(笑)タコの処理方法。
生のタコは、まず大量の塩水で洗って汚れを落とす。
そして、お鍋たっぷりに沸かしたお湯に足から入れて茹でる。(そうすると足がくるくる丸まって、スーパーに売っているゆでダコのようになる!)
あとは適当に切って冷凍保存。
簡単簡単♪・・・なはずなのに!
ヌメヌメ、ヌルヌルでつかめない~・・・そして気持ち悪い・・・。
この前『パイレーツ・オブ・カリビアン』を観た私にとっては、クラーケンとしか思えない!
それでも意を決してえいやっとお湯に放り込み、ちょっぴりほっ。
外国人がタコを食べる日本人をおかしいと感じるのも無理はない・・・タコを最初に食べようと思った人はすごいよ。
茹で上がると、ちょっぴり色は紫っぽいけど、ようやくスーパーで売られているタコになりました。

同じく頂いた黒鯛をさばくのにもかなり苦戦して、市場に出ているタコやお魚って、消費者にとってすごく便利な形で売られているんだなぁって思いました。
でも、こういう風に食材のルーツを知ることって、すごく大事だなぁ。
食べられる状態になるまでに、色んな工程があるんだっていうことを知って、しかも自分で苦労してそれを得ることで、美味しさまで+αがあるんだもん。
最近、切り身が海を泳いでいると思っている子もいるって言うけど、本物のタコやお魚を目の当りにしてきゃぁきゃぁ言っているようじゃ、私もまだまだです。
たきや漁、本当に貴重な体験になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月12日 (火)

たきや漁

0152日間の激しい雷雨がようやく収束した日曜日の夜、浜名湖で「たきや漁」なるものを体験してきました。
「たきや漁」は、小さな船から湖底を水中ランプで照らして、見つけた魚や蟹を銛で突き刺して獲る漁のこと。
船頭さんに連れられて、夕日が落ちかける午後7時頃、いざ浜名湖へ♪



020こんな「クシ」という道具で獲物を突き刺すの!
これがなかなか難しい。
長さが3mくらい?あって重いし、獲物を突くときは優しく突いてたら逃げられちゃうし、強く突くと身がつぶれちゃうし、そもそもダイレクトに刺さらない(笑)
水深はだいたい50~60センチっていうところが多かったけど、水中の獲物をまず目でとらえるのが難しいんだよね。
それでもなんとか私もカニとタコを何匹か獲れました♪


当然ながら、クシで突かれたカニもタコも、生き延びようと必死!
中には船に引き上げられる前に逃亡に成功する子もいたけど、船にあげられてしまったら、あとは食卓へまっしぐら。
タコはすぐにクシから引き剥がさないと、あの足中についた強力な吸盤で吸い付いて、てこでも動かない感じ。
もう一本もりを使ってなんとか引き剥がそうとしても、ど~しても離れたくないみたい。
タコさん、力を抜いちゃえば楽になるんだよ・・・。
結局、見かねた船頭さんが、手でべりべりとタコを引き剥がしてくれました。
さすが、たくましい!


025この日は激しい雷雨の影響で水が濁っていて、タコもどこかに逃げてしまい、収穫量としては少なかったみたい。
でも、こ~んな沢山の獲物が獲れました!

漁の後は、筏の上でお楽しみの宴会♪
獲れたてのカニやタコを船頭さんが調理してくれます。
その他にも、おにぎりや唐揚などなど、自分たちで作ったものも持ち込んで。
002_2 この日は6月生まれの友人3人のバースディパーティをサプライズで用意していたから、なんと手作りのデコレーションケーキも持ち込み♪
船に乗っている間は、1時間半もの間ケーキも一緒に揺られていることにヒヤヒヤしたけど、なんとか無事でした。
このケーキ、miccoxさんほか芸術家の3人の合作。
売れるんじゃないかっていうくらい美味で、見た目も◎でした。ありがとう!

船頭さんが調理してくれたのは、エビの唐揚、タコの唐揚、ゆでガニ、カニの唐揚、そしてカニの味噌汁。
いかにも海の男らしい豪快な料理っぷりは、見ていて気持ちがよかった!
そして、出てきた料理が美味しい~♪エビもタコもぷりぷり。
カニは小さいけどちゃんとカニらしい味がしたし、お味噌汁もしっかりだしが出ていて、体も心も温まりました。
新鮮なうえに、海の上という特別な環境でみんなでワイワイ食べたせいか、すごく楽しくて美味しいひとときだったなぁ。
船頭さんいわく、この日はあまり獲れなかったらしいけど、お腹いっぱい食べて、お土産にタコ4匹とクロダイ4匹も頂いて帰りました。
これが後に思わぬ後悔を生んだんだけど、タコとクロダイの行く末は次回につづく・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月 9日 (土)

やっと♪

引越しをしてから2ヶ月ちょっと、ようやく家のネットがつながりました♪
しばらくの間ブログの更新にもだいぶ不便を感じていたけど、これで楽になるかなぁ。
記事を書く時間があれば・・・って話だけど。
前に住んでいた家に比べて通信もかなり早いし、リビングにパソコンを置いているから、毎日のメニューに困ったら、ささっとレシピを検索すればいい。
や~っと不便な生活から脱出です。
ネットがないと生活できない・・・みたいなのはイヤだけど、実際かなり不便には感じる。
本音はネットなんてやらずに、本を読んだり映画を観たり、会話を楽しんだりっていう時間を持つ方が大事だと思うけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »