« やっと♪ | トップページ | たきや漁(調理編) »

2007年6月12日 (火)

たきや漁

0152日間の激しい雷雨がようやく収束した日曜日の夜、浜名湖で「たきや漁」なるものを体験してきました。
「たきや漁」は、小さな船から湖底を水中ランプで照らして、見つけた魚や蟹を銛で突き刺して獲る漁のこと。
船頭さんに連れられて、夕日が落ちかける午後7時頃、いざ浜名湖へ♪



020こんな「クシ」という道具で獲物を突き刺すの!
これがなかなか難しい。
長さが3mくらい?あって重いし、獲物を突くときは優しく突いてたら逃げられちゃうし、強く突くと身がつぶれちゃうし、そもそもダイレクトに刺さらない(笑)
水深はだいたい50~60センチっていうところが多かったけど、水中の獲物をまず目でとらえるのが難しいんだよね。
それでもなんとか私もカニとタコを何匹か獲れました♪


当然ながら、クシで突かれたカニもタコも、生き延びようと必死!
中には船に引き上げられる前に逃亡に成功する子もいたけど、船にあげられてしまったら、あとは食卓へまっしぐら。
タコはすぐにクシから引き剥がさないと、あの足中についた強力な吸盤で吸い付いて、てこでも動かない感じ。
もう一本もりを使ってなんとか引き剥がそうとしても、ど~しても離れたくないみたい。
タコさん、力を抜いちゃえば楽になるんだよ・・・。
結局、見かねた船頭さんが、手でべりべりとタコを引き剥がしてくれました。
さすが、たくましい!


025この日は激しい雷雨の影響で水が濁っていて、タコもどこかに逃げてしまい、収穫量としては少なかったみたい。
でも、こ~んな沢山の獲物が獲れました!

漁の後は、筏の上でお楽しみの宴会♪
獲れたてのカニやタコを船頭さんが調理してくれます。
その他にも、おにぎりや唐揚などなど、自分たちで作ったものも持ち込んで。
002_2 この日は6月生まれの友人3人のバースディパーティをサプライズで用意していたから、なんと手作りのデコレーションケーキも持ち込み♪
船に乗っている間は、1時間半もの間ケーキも一緒に揺られていることにヒヤヒヤしたけど、なんとか無事でした。
このケーキ、miccoxさんほか芸術家の3人の合作。
売れるんじゃないかっていうくらい美味で、見た目も◎でした。ありがとう!

船頭さんが調理してくれたのは、エビの唐揚、タコの唐揚、ゆでガニ、カニの唐揚、そしてカニの味噌汁。
いかにも海の男らしい豪快な料理っぷりは、見ていて気持ちがよかった!
そして、出てきた料理が美味しい~♪エビもタコもぷりぷり。
カニは小さいけどちゃんとカニらしい味がしたし、お味噌汁もしっかりだしが出ていて、体も心も温まりました。
新鮮なうえに、海の上という特別な環境でみんなでワイワイ食べたせいか、すごく楽しくて美味しいひとときだったなぁ。
船頭さんいわく、この日はあまり獲れなかったらしいけど、お腹いっぱい食べて、お土産にタコ4匹とクロダイ4匹も頂いて帰りました。
これが後に思わぬ後悔を生んだんだけど、タコとクロダイの行く末は次回につづく・・・。

|

« やっと♪ | トップページ | たきや漁(調理編) »

コメント

早くも、一週間がたちましたね。先週は、2度もたこめししました。
本当に楽しいひと時でした。ケーキも上手にできてよかったですわ、というかよく崩れなかったですね、クリームがあんなにデロデロだったのに。
これもひとえにうんてんこです。

投稿: miccox | 2007年6月19日 (火) 12時10分

>miccoxさん

本当に楽しい夜だったね♪
せっかくなので、ケーキの写真もアップしてみた!
下に敷いてあるのは新聞紙だけど・・・。

“うんてんこ”かなり笑いました。
新たな浜松発見!の一日でもあったね。

投稿: rie | 2007年6月20日 (水) 08時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38778/6763614

この記事へのトラックバック一覧です: たきや漁:

« やっと♪ | トップページ | たきや漁(調理編) »