« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月31日 (火)

【BOOK】ゴッホは欺く

Book_33ジェフリー・アーチャーのミステリー小説。
なんか毛色が『ダ・ヴィンチ・コード』のダン・ブラウンに似ていると思うのは私だけ?
ちょっと想像したくないような殺人の描写や、芸術品がいっぱい出てきて、その土地のことを知らないと,いまいちわからないところが。

それなりに面白かったけど、絵画の知識が乏しいうえに、高い絵画を売り買いする職業というのに馴染みがないから、なんとなくイメージしにくかったな。
ルーマニアの独裁者のこととか・・・歴史を知っていれば、もっと深く楽しめそうだな~というのが感想です。
じゃあ、これを機にルーマニア革命について調べてみれば、とも思うんだけど、なかなかそうはならなくて(笑)
記憶に新しい米国同時多発テロのワールド・トレード・センター崩壊を物語に組み込んでいたのは、ちょっとリアリティを感じた。
映画の『ワールド・トレード・センター』は観たけど、あの映画は救助する側の視点で描かれたものだったから、あの事件でまさに日常が崩壊してしまった人々の恐怖とか心情の描写というのは、本作で読んだのがはじめて。
とにかく何が起こっているのかわからなかったのだと思うけど、たくさんの人々が死に直面し、パニックした状況で、冷静な判断なんてできる人間がいるのかな・・・。
あのテロを経験したひとは、きっと一生あのときの恐怖の感覚がつきまとうんじゃないかなぁと思いながら読んでいました。
小説の主人公はさらなる恐怖と何度も対峙するから、最後の方ではテロのことは忘れかけてた感じだけど。

この手の本を読んでいると、ついつい止まらなくなっちゃう。
この本は1ヶ月前くらいに読んでいたんだけど、バスの中でも寝る前でも、1分でも暇があれば読んでました。
・・・ということは、それなりに面白かったってことかな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月28日 (土)

新しい出発

4年と4ヶ月勤めた会社を退社しました。

出社最後の朝、4年間毎日見続けていたフロアを見回して、高校の卒業式の朝に、親友と一緒に校内や思い出のグラウンドの写真を撮りに行ったのを思い出しました。
毎日グラウンドで部活をやりながら見ていた風景とか、憧れてた先輩とよくすれ違った廊下とか、内緒話に最適な隠れ場所とか。
もちろん楽しいことばっかりじゃなくて、怒ったり泣いたりしたこともあったはずなのに、今はただただ愛しい思い出なんだよね。

この会社に勤めたことも、いつかそんな風に思えるのかなぁ。
入社してからしばらくの間、ここに自分の居場所はないと感じていたけど、年月が経つにつれて、やっぱりここが自分の居場所になっていたんだなぁと思います。
仕事をしていて居心地の良い場所とは言えなかったけど、会社で出会った沢山の人たちとの関わりは、ここから生まれたんだもんね。

昨日の夜、家で最後のスピーチを考えていたら、途方もなく涙が出てきました。
これまで辛かった思い出や悔しかった思い出、そんな中でも周りの方々に支えられてここまで来られたという感謝の気持ち、それに対して私は誠意を持って応えられたのかなぁという不安・・・。
溜まりに溜まっていた感情が一気に出てしまったような気がする。
結局泣きじゃくってしまった私を見たうちの旦那さまから、たった一言。

おつかれさま。

あぁ、そっか・・・私はひとりじゃないんだ。
彼には何度こうやって助けられたんだろう。
人生のひとつの分岐点に立っている今、彼が隣にいてくれて本当に良かった。

最後に部内で催してくれた送別会では、今までお世話になった方への愛しさでいっぱいになりました。
私は本当に幸せものだなぁって。
大好きな先輩や後輩に毎日会えなくなるのはすごく寂しい。
でも、今立っているこの道は分岐点だけど、先に進めば通過点に過ぎないんだよね。
そう思って、ここから前向きな気持ちで新しく出発しようと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年7月22日 (日)

咲きました

2007_07220003_1夏休みらしい晴天となった今朝、カーテンを開けながらふと外を見ると、先日ようやくつぼみがついたと思っていた朝顔が、なんと立派に咲いていました!
しかも3つも!!
朝顔って、つぼみが開くのが早いんだなぁ。
色鮮やかな大輪がとっても堂々と咲いていて、朝からちょっと幸せな気分になりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月20日 (金)

つぼみ

2007_07190001先週末の台風以降、ものすごい勢いで伸びている我が家の植物たち。
朝顔には小さなつぼみがつき始めました。
まだ膨らみ始めたとは言えないけど、これは確かにつぼみ!

考えてみれば、小学生とかはもうすぐ夏休みだもんね。
いつになったら咲くか、ワクワクしてきました♪

2007_07190004ナスとミニトマトも日々すくすく成長中。
一時期は死んじゃいそうだったのに。
ただ、普通より発芽時期が遅かったし、小さなプランターだから実がつくところまで育つかなぁ。
毎日、お水と愛情はたっぷり注いでます♪

2007_07190007日々草は本当に毎日絶やさずカワイイ花が満開。
台風にも暑い日ざしにもペースを乱されない感じ。
でも、ちびっちゃい蟻がいっぱいついてる・・・う~ん、なんとかしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月19日 (木)

朝のお散歩

今日はお休みをもらっていたんだけど、ゴミ収集日だったため、いつもと同じく5時起床。
暑くならないうちにゴミ捨てにいっちゃおうっと。

うちからゴミ捨て場まで、普段の早歩きでも5分強。
今日は仕事が休みだから、たまにはのんびりいつもの道を歩いてみようと、ゴミとカメラを持って出掛けました。

なんだか普段せわしなく歩いている道も、のんびり「散歩」と思って歩くと新鮮!
今まで気づかなかった道端のお花とか、ちょっとディテールの凝ったおうちとか、色んなものが目に入る。
私と同じく朝のお散歩をしている近所の人にも笑顔でごあいさつ。
な~んか、ほのぼのしてるなぁ。
たまに足を止めながら歩いて、ゴミ捨て場からの帰り道は通ったことのないルートを通り、結局30分以上のお散歩となりました。
途中、何枚か写真も撮ったけど、お見せできるような写真はありません(笑)
思った以上に素敵なお散歩になったので、またカメラ持って行こうっと♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月15日 (日)

いい感じ❤

台風4号の襲来を避けるため、週末はうちのカワイイ植物たちをおうちに入れてあげました。
風も強くなるかもしれないし、始終ずぶぬれなのは可哀想だからね。

この前苗を買ってきて植えた日々草は、名前の通り咲いていない日はなく毎日満開。
でも、萎れた花はすぐに落ちちゃうの。
特に風が強かったせいでいくつも落ちちゃってたんだけど、まだキレイなのもあったから、小鉢に浮かべてみることに。
こういうのを食卓に置くと、なんだかちょっと生活が彩られた感じがして素敵!
そして、ふと思い立って写真を撮ってみたところ、こんな写真が撮れました。
なんかちょっといいかも♪
かなり自己満足です(笑)
2007_07140007_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月14日 (土)

川奈ステンドグラス美術館

家族水入らずの伊豆旅行で立ち寄った「川奈ステンドグラス美術館」
伊豆には美術館や博物館がたくさんあるからたいしたことないんだろうと思って期待していなかったんだけど、思いのほか素敵なところだった♪
つけられたサブネームは「五感で楽しむ美術館」。
ここはステンドグラスを見て楽しむだけではなく、アロマや音楽も楽しむことができるのが最大の魅力。
特に音楽は、施設内にあるチャペルで、アンティークオルゴールや生ピアノ&バイオリンなんかの演奏をしていて、ちょっとしたミニコンサートに行った気分になれました。

2007_07090083私が一番見たかったのは建物。
パンフレットに載っていた写真では、南欧風のあたたかい色味の建物が並び、なんだか外国の街並みみたい。
お庭も素敵で、映画の中の世界みたいでした。

内装は特に凝っていて、アイアンや木製家具の彫刻なんかは細部まで目を凝らして見て来ちゃった。
中でもやっぱり一番素敵だったのはチャペル!
ステンドグラスが映えるとでも言いましょうか・・・光の演出もきちんとされていて、なんとなく荘厳な雰囲気を出していたのが印象的だったなぁ。
ここではウェディングもやっているみたい。
写真をお見せできないのが残念!

2007_07090091帰る前に美術館の中のショップに立ち寄り、何か記念に・・と思っていろいろなものを物色。
でも、ステンドグラスってひとつひとつ手作りだから、結構いいお値段なんだよね。
そんなこんなで姉と相談した結果、コンセントに直付けできるランプを購入しました。
姉と私と両親、みんなお揃いで3つを購入。
旅の素敵な思い出になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年7月10日 (火)

Pre★めがね

『かもめ食堂』に続く荻上直子監督×小林聡美さんの新作、9月22日公開の『めがね』が気になる!
今度は南の海が舞台になっていて、タイトルどおりみんながめがねをかけている・・・。
キャストは小林聡美さん、もたいまさこさん、市川実日子さん。
やっぱり超個性的(笑)
でも、この個性的な面々の化学反応が楽しみになるような雰囲気なんだよね。

公式HPを観ているだけで期待が膨らんでしまいます♪
でも・・・いつも行く映画館ではやらないんだよねぇ。
こういう雰囲気のある作品をもっと近場でやって欲しいのにな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 9日 (月)

家族旅行

父の還暦祝いで数年ぶりに家族旅行に行ってきました。
もう8年以上家族が離れた土地で暮らしている我が家の行き先は、両親と姉と私の住まいのほぼ真ん中になる伊豆、稲取温泉。
美味しいものと温泉三昧ののんびり旅行です♪

2007_07070024梅雨の空が続いていて天気が心配だったけど、熱海で集合してまずは伊豆シャボテン公園へ。
動物園なんて何年ぶりだろう!!
しかも前回行った動物園も両親と行った気がする(笑)
メインのシャボテンよりも、私が気になるのは断然動物たち。
サル、チンパンジー、ワラビー、興味のある動物がいっぱいいたけど、中でも気になったのはカピバラさん。
キャラクターはすっごいカワイイのに、本物はいまいち・・・。
なんだかのそ~っとして全然動かないし。
起きてるのか寝てるのかも定かじゃない。
でも、おとなたちの奥のほうを覗き込むと、生後2ヶ月くらいの赤ちゃんが2匹!
赤ちゃんはかわいい~♪
キャラクターのカピバラさんの可愛さは、これだったんだね。


2007_07080053その晩泊まったのはホテルだったんだけど、ロケーションが最高!
窓から外を見ると、広がる海・海・海!
曇っていたのが本当に残念。
とはいえ、波の音が聞こえてくるだけでも、とても和やかな気持ちになりました。
稲取名物、金目鯛づくしの夕食に、温泉を満喫して、家族水入らずで色々な話に花が咲いて、写真もいっぱい撮っちゃいました。

この旅行はたぶん5~6年ぶりだったと思う。
この先、どれだけこんな風に家族水入らずで旅行ができるかな。
年を重ねるにつれて、こういう家族との時間が貴重になって、愛しく思えるようになっている気がする。
ずっとこのままでいたいっていう気持ちになる。
両親が元気で、末っ子の私が思い切り甘えられて、姉とじゃれながらケンカしたりして。
でも、離れて暮らしているうちに、どんどん変わっていくんだなぁ・・・ってちょっと寂しくもなりました。
私は新しい家族と新しい生活を楽しんで日々幸せをかみしめてはいるけど、私を生み育ててくれた家族とのこんな愛しい時間も、ずっと大事にしていきたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年7月 5日 (木)

【MOVIE】かもめ食堂

お気に入り度 ★★★★

Photo_54予告編を観たときからずっと気になっていた作品。
ほわ~んとした幸せな気持ちになりました。

フィンランドのヘルシンキに店を構える「かもめ食堂」。
そこで繰り広げられる人間模様がほのぼのと描かれ、時間がゆ~っくり流れているような、まさにフィンランドのお国柄を表しているかのような作品になっていました。

小林聡美×片桐はいり×もたいまさこという個性的で、一見強烈なキャスティングにもかかわらず、意外にもこれがいいんだな。
気取らなくて、いかにも等身大な感じガする。
すぐそこに存在している幸せを気づかせてくれるような。

私がこの作品を観たかった一番の理由は、北欧が舞台だったから。
期待通り、北欧の建物やインテリア、ファッション・・・み~んな素敵だった♪
色使いが良くて、この作品のほのぼのした優しさを創り出すのに一役買っているみたい

流行が下火になってきても、やっぱり好きです、北欧デザイン。

ほ~んと、のんびりした気持ちになれて、なんか幸せって思える映画でした。
これはオススメ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月 3日 (火)

いつのまにか・・・

久々にガーデニングの話題。

今まで一番順調に育っていたコスモスが、なんと枯れてしまいました・・・。
理由はたぶん、間引くのが足りなくてみんなに栄養がいかなくなってしまったため。
かなり大きくなっていたんだけど、プランターに対して株の数が多すぎちゃったみたい。
間引くのがかわいそうでそのままにしていたけど、結果的にはみんなダメになってしまいました。
ごめんね・・・。

2007_07010002一方、ずっと育ちが悪かったミニトマトとナスが、ちょっと大きくなってきました。
気温が高くなって、発芽条件が整ったのでしょうか。
もうダメなのかなぁ?と思っていたから、すごく嬉しい。
このまま順調に大きくなってくれるといいな。
今は6株くらいあるけど、枯れちゃったコスモスを教訓に、時期が来たらちゃんと心を鬼にして間引こうと思います。

2007_07010001それから、こちらは新入り。
育ち途中の草ばかりじゃ淋しいからやっぱりお花が欲しい♪ということで、すでに花が咲いている日々草を買ってきました。
淡いピンクで可愛らしいし、次々と花が咲くから、長く楽しめるんだって。
やっぱりお花が咲いているとなんだかウキウキする。
先週末は久しぶりに土いじりをして、かなり大満足な休日でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 2日 (月)

【MOVIE】フラガール

お気に入り度 ★★★

Photo_53蒼井優さんのダンスシーンがすごくキレイ!
『花とアリス』でもバレエのシーンが素敵だったんだよね。
もちろん、フラダンスの先生役の松雪泰子さんのダンスシーンもキレイだったけど。
フラダンスの華やかなシーンを観ていると、昭和40年代の福島県の炭鉱を舞台にしているという泥臭さや時代を全然感じさせない。
なのに、素敵にダンスを踊っている蒼井優さんも、ひとことしゃべると、ものすごい訛ってるっていうギャップが面白くて、微笑ましくなってしまう感じ。

この作品、キャストが好き。
蒼井優さんは言うまでもなく大好きな女優さんなんだけど、松雪泰子さんも昔から好きな女優さん。
強がってるけど本当は繊細で優しい・・・っていう役柄がぴったり。
南海キャンディーズのしずちゃんも、素朴な演技が期待以上に良かった◎。

ストーリーは予測できちゃうし、ベタなものなんだけど、ついつい泣かされてしまいました。
すごく純粋に生きている人たちが、重い荷物を抱えながらも夢を抱いているっていうのは、どんな話でも感動できちゃうんだなぁと思いました。
久々に気持ちよく泣ける映画だったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 1日 (日)

【MOVIE】プレステージ

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
『プレステージ』

Photo_52若く野心に満ちたロバートとアルフレッドは、マジシャンの助手をしていた。
ある晩、舞台の事故でロバートの妻が亡くなったことが原因で二人は敵対するようになる。
その後、彼らは一流のマジシャンとして名声を得るが、その争いは次第に激しさを増していく・・・。


監督:クリストファー・ノーラン
主なキャスト:ヒュー・ジャックマン、クリスチャン・ベール
        マイケル・ケイン、スカーレット・ヨハンソン 他
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

お気に入り度 ★★★★

展開はすごく楽しかった。
久々にこんなトリック満載の映画を観ました。
ライバル同士のマジシャンが、新しいトリックを考え出したり盗んだり、嫉妬と羨望、そして欺瞞が入り混じって絡み合っていく過程がしっかり描かれていたし、2人のキャラクターもきちんと描かれていたため、展開に説得力があった。
一番の見所はやっぱり、幾重にも重なるトリック。
実は、中盤では少し眠くなっちゃったんだけど、終盤に差し掛かったら、どんでん返しの連続にぐいぐい引き込まれてしまいました。

ただ、全体的にはマジシャンの世界のリアリティを描いているのに、ヒュー・ジャックマンが演じるマジシャンがたどり着いた装置を使ったマジックは、ちょっと非現実的すぎたのだけがちょっと残念だったな。
だからこそ、この話のトリックが成立しているんだけど。
この映画を観てひとつ言えることは、やっぱりマジックはトリックを知ったら面白くないってことだね。

この作品の監督が『メメント』のクリストファー・ノーラン監督と知って納得。
観客を引き込む技をよく知っている監督さんだなぁと思います。
こういう映画って観終わったら誰かとトリックについて話したくなるのに、身近に観た人が見当たらなくて残念・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »