« ナスの花 | トップページ | 夏の風物詩、今年も。 »

2007年8月 9日 (木)

【MOVIE】海でのはなし。

Movieお気に入り度 ★★★

私の好きな宮崎あおいさんが主演を務め、スピッツの名曲をモチーフにして作られた映画。
それだけでこの作品の雰囲気は好み。
やさしくて、柔らかくて、ちょっぴり切なさもある。
なんだか短編小説みたいな映画だなぁ。

短編小説って、以前はとっても敬遠してました。
深く物語りに入っていけない分、物足りなさを感じるというか、表面をなぞっているだけのような感じが好きじゃなくて。
でも、最近は短編小説こそ行間に込められた意図とか想いに深いものがあるんじゃないかって思えるようになった。
それだけ私が大人になったのかな。

行間に隠された真意を読み取るのに想像力を掻き立てられて、少ない言葉にたまに苛立ったりしながらも、自分も実はこうなんじゃないかって思う。
きっと私は自分の言いたいことの半分も言葉にできていなくて、口に出来る言葉の間にある想いを読み取って欲しいってどこかで思ってるんだよね。
そして、それをより深く探ってくれて、受け取ってくれる相手に親近感を覚える気がする。
こういうことってみんな一緒なんじゃないかな。
自分の言いたいことを伝えられないもどかしさや苛立ち、相手に分かってもらえないもどかしさや苛立ち、そういうのがありつつも、そういうのはみんな持っていて、でも、必ずどこかで分かり合える瞬間っていうのもある。

・・・と、そんなことを思いました。


ちなみに、私のお気に入り度は「また観たい映画かどうか?」で決まっているような気がする。

★★★★★  何度も観たい
★★★★    また観たい
★★★     一回観たから満足
★★       もう観なくていいや・・・
★        もう二度と観たくない

この映画は、一回観たから満足・・だけど好き!という映画です。

|

« ナスの花 | トップページ | 夏の風物詩、今年も。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38778/7455050

この記事へのトラックバック一覧です: 【MOVIE】海でのはなし。:

« ナスの花 | トップページ | 夏の風物詩、今年も。 »