« モン・サン・ミッシェル | トップページ | 新しい一歩 »

2007年11月11日 (日)

秋冬のお花

夏の間育てていた朝顔、ミニトマト、ナスたちが終わってしまい、しばらく寂しかった我が家のプランター。
ミニトマトやナスは受粉がうまくいかなかったのか、結局実はつかずに終わってしまいました。
来年こそは!・・・苗を買って育てようと思います(笑)
やっぱり種からは難しいみたい。

2007_11090095さて、そろそろ冬のためのお庭造り。
今回はちょっとクリスマスを意識して、赤と白のガーデンシクラメンを買ってきて寄せ植えすることに。
シクラメン、ずっと欲しかったんだ♪
うちの実家には毎年シクラメンがあって、クリスマスシーズンと言えば私にとってはシクラメンなのです。



2007_11090098それからちょっと温かいイメージで、薄い黄色のビオラ。
パンジーにしようか悩んだんだけど、実は私、小さい頃はパンジーが大嫌いでした。
今考えると笑っちゃうくらい、超怖がりだった私。
パンジーが怖かったの。
今は品種改良とかでパンジーも色々な種類があるけど、私が小さい頃の印象と言えば、黄色いの花の中心部が黒っぽい(茶色?)パンジー。
黄色と黒の組み合わせがキライだったんだろうなぁ。
危険を示す標識の色でもあるし、なんとなく良くない色だと感じてたんだと思う。
そのおかげで、パンジーってどうも苦手で・・・結局ビオラにしました。

やっぱり身近にお花があるっていいな♪
無事に冬を乗り越えてくれるといいけど。
あと2つプランターが空いているから、春に咲くお花を球根から育ててみるのもいいかも。

|

« モン・サン・ミッシェル | トップページ | 新しい一歩 »

コメント

とうとう、実はつきませんでしたか・・・
でも、また本格的な畑を耕しましょう!!
きれいですね、このお花。
喜ばしいことも、かなしい事もあった激動の数ヶ月になったかと思いますが、どんな時も花はその時の人の気持ちを知っているかのように、癒してくれますね。
花がある生活を送れる事はそれだけ心が豊な証拠ではないかと思います。すばらしい。

投稿: miccox | 2007年11月12日 (月) 12時06分

>miccoxさん
そうなの、ごめんねぇ・・せっかく種くれたのに。
花がある生活は本当に癒しだね。
普段はお水をあげるくらいしか世話してないけど、心が温まるひとときだよ^ ^

投稿: rie | 2007年11月15日 (木) 13時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38778/8837312

この記事へのトラックバック一覧です: 秋冬のお花:

« モン・サン・ミッシェル | トップページ | 新しい一歩 »