« ものおもい | トップページ | 秋冬のお花 »

2007年11月10日 (土)

モン・サン・ミッシェル

気づけばフランスの旅からもう1ヵ月も経っちゃった・・・。
まだまだネタは尽きません。

今回は、フランス行きを決めた最大の目的であるモン・サン・ミッシェル。
モン・サン・ミッシェルのあるノルマンディー地方は、1年のうち400日雨が降ると言われているくらい雨の多い地域。
私たちが行った朝にも雨が降っていたんだけど、モン・サン・ミッシェルを歩いて登っていくうちに青空が見えるほど晴れてきて、素晴らしい景色を見せてくれました。
晴れ男の旦那様に感謝♡

一度見たら忘れられない風景ってあるけど、やっぱり対岸から見たモン・サン・ミッシェルは圧巻!
なんて言うんだろう・・・堂々としていて、美しくて、神聖な気持ちにさせる存在感。
憧れの存在に対面して、二度と出会えないみたいなドキドキ感すら感じました。
まさにひとめ惚れ(笑)
もう、ここだけは写真を見ても、旅番組で見ても伝えきれない!。
この目で見て、空気を感じられたことが幸せでした。

説明を聞きながら聖堂を歩いていると、自分も歴史の中に迷い込んだような気分になって、別世界を感じたなぁ。
フランスの歴史って血生臭い出来事も多いんだけど、同時にフランスという国や、国民の偉大さを感じる。
そして、日本人の私は物語としか思っていなかった天使や神様のような存在が、ちゃんと溶け込んでいることがすごいなぁと思いました。

最高の映画を観たときもそうだけど、最高のものを見ると、多くを語りたくなくなるのね。
もう、そのまま見て欲しいって思っちゃう。
この風景、一生忘れません。

2007_10150161
ところでこの日はもうひとつ特別なことが。
私たちがモン・サン・ミッシェルを訪れていたちょうど一ヶ月前、日本では親友の第一子が誕生したところでした。
帝王切開だったから、その日に生まれることはわかっていて、時差を気にしつつも、ドキドキそわそわ・・・。
もう生まれたかなぁ・・・無事かなぁ・・・って。
私が一生忘れられない風景をこの目に焼き付けている間に、親友が地球の裏側で子どもを生んでいるって・・・なんかすごい。
私にとって、忘れられない一日になりました。

|

« ものおもい | トップページ | 秋冬のお花 »

コメント

家に帰ってきて、久しぶりにパソコンを開いたよ(笑)
モン・サン・ミッシェル。最近車のCMで登場してるね。テレビで見てるだけでも、おぉ~と思うのに、本物は本当にすごいんだろうなぁ!ヨーロッパって、歴史の偉大さをつくづく感じるよね。
陽介が産まれた時にrieが見ていた景色を、
いつかみんなで一緒に見られたら素敵だね☆

投稿: purirakkuma | 2007年11月24日 (土) 18時54分

>purirakkuma

CMで登場してるのは知らなかった~。
世界遺産として登録されているのは、正確には
「モン・サン・ミッシェルとその湾」
なんだよね。
建物だけではなくて、周りの風景も世界遺産なの。
この建物が別のところにあったら、全然違うものになってたと思うし、この場所にあるから素晴らしいんだよね。
ようちゃんが生まれて来た日を、ずっと忘れないからね☆

投稿: rie | 2007年11月24日 (土) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38778/8837765

この記事へのトラックバック一覧です: モン・サン・ミッシェル:

« ものおもい | トップページ | 秋冬のお花 »